苺ばたけ

お絵かき大好き栄智ゆうのまぁなんか色々な話
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# 紹介7

こんな恋愛のカタチスピンオフトライアングル」
   B5/コピー/P24/200Y/2009.10.18発行
表紙                  裏表紙
 
コピー本、三冊目。
「こんな恋愛のカタチ」に登場する脇役に目を向けたお話。
これもテーマは「友情」。

ネームをやらないといけない状況を押して描いていたのが記憶に新しい。
まぁ後々泣きを見たのは言うまでもないのですが。

今回はトーンをできるだけ減らすと言う実験をしてみました。
なのでいつもより腺に気をつけながら仕上げたつもりです。
思ってたよりは良い感じに仕上がったと思ってます。
後はまわりの反応次第。
手抜きっぽいと言われたら負け。
勝負だ!!

| comments(0) | trackbacks(0) | 02:31 | category: 同人誌 |
# 紹介6
「R18‐PARTNER」
   B5/オフ/P28/400Y/2009.08.16発行
表紙                  裏表紙
 
オフセット本、通算4冊目。
初のR指定本です。
修正の仕方をどうしたもんかと悩みながら仕上げた記憶が新しい。
今となってはもう少しへらしてもいいかな〜みたいな。

初めての夏コミ。
初めての東京一人旅。
売るのも初めてのエロスと初めてづくしでいっぱいいっぱい
だったのも今となってはいい思い出です。
強くなった強くなったよ私。

内容は淫魔に見初められた少年との…みたいなファンタジーエロスです。
世界観は現代設定ですけどね。
どうも私は人外の者じゃないと描けないみたいです。エロ。

一応、同じ世界観で話は考えているのですが出すかは未定。
この本の反応次第かな…と。
バトル×エロだったりストーリーエロ本を目指したいと思いつつ
あまり求められなさそ〜とか思ったり…その辺の折り合いが難しそうですね。 
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:02 | category: 同人誌 |
# 紹介5
「こんな恋愛のカタチスピンオフ真実と未雪」
   B5/コピー/P26/200Y/2009.05.24発行
表紙                  裏表紙
 
コピー本、二冊目。
「こんな恋愛のカタチ」に登場する脇役に目を向けたお話。
テーマは「友情」です。

裏表紙は悩みに悩んだ結果、商業マンガっぽくしようと思い立ち
こうなりました。
バーコードもどきを作るのが楽しかったです。
中々ステキに出来たなと満足しております。

この頃、担当さまに「イベントごとに新刊出すぐらいやらないと…」
みたいなことを言っていただいて「だったらー!!」と
これを出した記憶があります。(一月ちょっと…頑張った…)
今後も出来るかぎりやっていきたいな…。

最終ページのコピーを失敗したのも今となってはいい思い出。
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:38 | category: 同人誌 |
# 紹介4
 「こんな恋愛のカタチ2」
   B5/オフ/P96/700Y/2009.04.05発行
表紙                  裏表紙
 
オフセット本通算三冊目。
「こんな恋愛のカタチ」の続編。

二年半かけてちまちまやってました。
なので「春宵桜姫」より発売は遅いのに古い絵が入ってたり。
時間差マジック。

その間に色々お仕事を頂いて漫画を何本も仕上げていたな〜
というのが思い出です。
そのせいか初めの方と終わりの方でペン線の太さが全然違う…。
太い→細い。
線の好みが変わった瞬間が垣間見えます(自分的に)。

これの作画からペン先をGペンから丸ペンに変えました。
(時間軸的に春宵桜姫の方も丸ペン)
漫画家はやっぱGでしょ!みたいな気持ちでずっとGの練習を
してたのですが変えてからはさっさと変えればよかったな…と。
思い通りの線が引けるぜ!
今は人物から背景までこれ一本でしあげます。
ステキすぎるぜニッコー丸ペン!!
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:03 | category: 同人誌 |
# 紹介3
 「こんな恋愛のカタチ1.5 春宵桜姫」
   B5/コピー/P26/200Y/2008.10.19発行
表紙                  裏表紙
 
記念すべき初コピー本。
「こんな恋愛のカタチ」の番外編というか続編というか…。
そんな凝ったことはできないのでコピーして半分に折って
ホチキス止めしただけです。
でもこの作業スキ。

内容はお知り合いがたまに私のキャラを使って小説を書いて
下さるのですがそこから気に入ったのを漫画化させて頂いたモノ。
相変わらずヒロインに振り回される主人公な感じ。

本当は「こんな恋愛のカタチ」の二冊目を出す予定だったのですが
間に合いそうになかったので急きょ出した記憶が。
時間が無いなかでやった割にはステキな百合らしく出来たかなと
満足いってます(自分的に)。

この作品から目にトーンをはるようになってます。
めんどくさそうと思ってましたが実際はってみるとそんなに
労力かからない上によくなったと思います。
やらず嫌いはよくないですね。
| comments(0) | trackbacks(0) | 22:33 | category: 同人誌 |
# 紹介2

「餡蜜堂の恋日記」
   B5/オフ/P60/500Y/2007.04.01発行
表紙                  裏表紙
 
通算、二冊目のオフセット本。
ジャンルは「百合(?)ラブコメ」です。←カッコ?がミソ
「こんな恋愛のカタチ」から五ヶ月ちょっとで仕上げてるところが
やる気がありあまってたんだな〜と。
今ではありえないぜ。

これは「こんな恋愛のカタチ」と世界観、時間軸ともに同じです。
なのでちょっとばかしリンクしたりします。
共通のキャラが出たり親戚関係だったり知り合いになったり。
同じところから始まるこっち目線とあっち目線の話があったり。

これを描きだす前に絵をかえろと言われて必死になってた気がします。
二度と絵が描けないんじゃないかと思うほどスランプになって
苦しんだのも今となってはいい思い出です。

一応、続き物として描いていますが一冊、一冊
単体でも読めるようにはしていく予定。

| comments(0) | trackbacks(0) | 22:03 | category: 同人誌 |
# 紹介1
「こんな恋愛のカタチ」
   B5/オフ/P96/700Y/2006.10.22発行
表紙                  裏表紙
 
記念すべき初同人誌。
ジャンルとしては「ちょいエロ男性向け百合コメディー」と言ったところ?

同人誌を作るのもイベントに参加するのも初めてのことで
いっぱいいっぱいだったのがいい思い出です。
搬入されていたダンボールを開けたときの感動は今でも忘れられません。
「うわ〜ちゃんと本になってるよ」みたいな?

もともと中学時代に考えていたネタでした。
どんなカタチであれ世に出したい話ナンバー1だったので
ほとばしる愛があふれています(自分的に)。
ただフキダシに対してセリフを大きく入れすぎたせいで読みにくく
なってしまったのが心残り。

これを出してから早3年。
月日が流れるのは早いものです。
| comments(0) | trackbacks(0) | 19:59 | category: 同人誌 |
Selected Entry
Categories
Archives
Profile
Comments
Mobile
qrcode
PIXIV
ニコニコ
Search this site
Sponsored Links